森田としかずオフィシャルウェブサイト

メールマガジン登録はコチラ 森田のニュースレター配信中!

現在の活動

  • 国民民主党 衆議院議員
  • 介護施設「上川原んち」代表
  • (社)熊谷青年会議所歴代理事長
  • (特)NPOくまがや代表理事
  • 法政学会会員

これまでの経歴

2017年10月
衆議院議員選挙(86,007票・初当選)

2014年12月
衆議院議員選挙(57,229票・次点)

2012年12月
衆議院議員選挙(55,663票・次点)

2011年4月
埼玉県議会議員選挙、2期目の当選

2007年4月
埼玉県議会議員選挙に当選
(23,010票)

2005年6月
訪問介護ステーション開設

2005年3月
早稲田大学大学院
博士課程修了

2003年4月
埼玉県議会議員選挙に初挑戦
(23票差で次点)

1999年9月
カナダ・マギール大学留学

1999年4月
早稲田大学大学院政治学研究科
博士課程入学

1999年3月
同大学大学院同研究科
修士課程卒業

1997年4月
早稲田大学大学院政治学研究科
修士課程入学

1997年3月
同大学同学部同学科卒業

1993年4月
早稲田大学政治経済学部政治学科入学

1993年3月
埼玉県立熊谷高等学校卒業

1990年3月
熊谷市立玉井中学校卒業

1987年3月
熊谷市立玉井小学校卒業

1974年9月
熊谷市に生まれる (満歳)

基本理念

1.もっと「感謝」する国を目指します

詳細 ▼

 「成功とは何か」、「幸せとは何か」、「私が社会に貢献できることは何か」。二度の落選という困難を経て、私は感謝することの意義を学ぶことができました。主体的に感謝することにより、私自身が成長し、人格が高まり、日々幸せを感じられるようになりました。また感謝することで影響の輪が広がり、周りの人たちも明るくなったと感じています。

 感謝することは、人を、社会を幸せにします。家庭、学校、企業、そして地域社会においても「感謝」という不変の原則を活かし、新たな国づくりを目指します。

2.もっと「幸せ」な国を目指します

詳細 ▼

 知識、技術の向上だけでなく、『論語』などの古典や幸福学を学ぶ環境を整えます。私たちが幸せな人生を送るためには、自立した人間として、主体的に、価値ある目標に向かって行動することが大切であることを学ぶ機会を設けます。

 これらをふまえ、地域の実情、必要性に応じた人材育成を可能とすべく、自治体ごとの教育を可能にする制度を取り入れます。

3.もっと「安心」な国を目指します

詳細 ▼

 いつまでもいきいきと暮らせる社会をつくるため、子育て支援、医療・介護などの社会保障の充実に努めます。

 比較的若年層が多い都市部では福祉の分野での若年層の雇用を重視し、地方では、労働基準法の弾力的な運用を行い、シニア世代の人的資源を活用した制度を充実させるなど、地域の実情に応じた制度を導入し、お互いが支え合う制度の充実に努めます。

 また、戦後これまで平和な環境の中で、豊かな暮らしを築いてこられたことに感謝し、これからも平和を尊重し、戦争の危険に怯えることなく平穏な生活が送れるよう努力します。

MORI MORI OFFICE

事務所外観

事務所名
森田としかず事務所

所在地
〒360-0831
埼玉県熊谷市久保島1003-2 【MAP

連絡先
TEL:048-530-6001
FAX:048-530-6002

業務時間
平日 9:00〜17:00